買い替え時に売りに出したマンションが思ったように売れない場合 - マンションの買い替えはちょっと待って!

マンションの買い替えはちょっと待って!

HOME > マンションの買い替えでよくある質問 > 買い替え時に売りに出したマンションが思ったように売れない場合

買い替え時に売りに出したマンションが思ったように売れない場合

時間が無い場合は買い取りも検討

買い替えで売りに出したマンションが売れない。
これは非常に困ります、特にローンが絡んでいる場合で「このマンションが売れないと、次のマンションが買えない」なんてときは大問題。

がんばって売ってきたけど、売れない。
そんな場合は「買い取り制度」を利用することも検討しましょう。

買取の場合、不動産屋さんとの直接契約となります。
よって仲介手数料も不要であると言うメリットがあるのです。

もちろん、買取の価格は市場価格よりも安いことは覚悟しておいてください。
「じゃあ、値段を下げてでも直接買い手に買ってもらうほうが高く売れるのでは?」と思われるかもしれませんね。

確かにその通りです。
しかし下げても確実に売れるとは言えないのです。
それであれば確実に処分が早くできる買取も検討してみましょう。

もちろん、原則は買取ではなく買主である一般ユーザーに売ることですね。

買い替えにおけるマンション売却の戦略についても参考にしてみてください。


> マンションの買い替えでよくある質問


マンションの買い替えでよくある質問 目次一覧

マンション売却に役立つメールマガジン

 お名前 
 メールアドレス 
 都道府県   

(注)個人情報の取り扱いについては万全を期しております。メールマガジン発行者以外の第3者が入力された情報を閲覧及び利用することはありません。入力されたメールアドレス先には、マンション売却に役立つ情報やおススメ書籍の情報お送りする場合があります。あらかじめご了承ください。

PageTop



HOME - マンションの買い替えでよくある質問

買い替えとは - マンション買い替えの原則 - 買い替え失敗例 - 住宅ローンと買い替え - 買い替え成功の第一歩とは? - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。