マンションの買い替え時の税金 - マンションの買い替えはちょっと待って!

マンションの買い替えはちょっと待って!

HOME > マンションの買い替えでよくある質問 > マンションの買い替え時の税金

マンションの買い替え時の税金

マンションを買い替えする場合には注意すべきことがあります。
それは税金。

・住んでいるマンションを売って、新しいマンションをローンで買うのか?
・住まなくなったマンションを売って、新しいマンションを買うのか?
・住んでいるマンションを売って、新しいマンションを買うのは現金で買うのか?

まだありますが、このように色々なパターンがあります。
よって自分の場合、買い替えになったときの税金はどうなるのか?

これをよく知っておく必要があります。

不動産に関する税金だから不動産屋さんに聞けばいいのか?

マンションを売るということで、不動産屋さんに聞けばいい。
そう思われるかも知れません。
しかし、今の税制は複雑です。
また、不動産屋さんは税に関することは厳密に言えばアドバイスできないのです。
これは法律的な問題です。

では、どうすればいいのか?
それはあなたの近くの最寄の税務署に直接話を聞きに行くことです。

「地域名+税務署」で検索すると、すぐに窓口が出てきます。

例えば神戸であれば「神戸 税務署」ですね。
そこに電話を掛けて、話を聞いたり実際に訪ねて正確な情報を得ておくことが、税の場合は大事です。

マンション売却のご相談は専門家に聞いてみてください。


> マンションの買い替えでよくある質問


マンションの買い替えでよくある質問 目次一覧

マンション売却に役立つメールマガジン

 お名前 
 メールアドレス 
 都道府県   

(注)個人情報の取り扱いについては万全を期しております。メールマガジン発行者以外の第3者が入力された情報を閲覧及び利用することはありません。入力されたメールアドレス先には、マンション売却に役立つ情報やおススメ書籍の情報お送りする場合があります。あらかじめご了承ください。

PageTop



HOME - マンションの買い替えでよくある質問

買い替えとは - マンション買い替えの原則 - 買い替え失敗例 - 住宅ローンと買い替え - 買い替え成功の第一歩とは? - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。