マンション買い替えたい!住宅ローンはどのくらいが適正? - マンションの買い替えはちょっと待って!

マンションの買い替えはちょっと待って!

HOME > マンションの買い替えでよくある質問 > マンション買い替えたい!住宅ローンはどのくらいが適正?

マンション買い替えたい!住宅ローンはどのくらいが適正?

マンションを買い替えたいので、住宅ローンがどのくらい借りられるか?
これは重要な資金計画となります。

一般的に住宅ローンは「返済比率が収入の25-30%」と言われます。
例えば年収600万円の世帯であれば、30%で180万円。
180万円÷12ヶ月=毎月15万円までの返済であればOKと見るということです。

では今売ろうとしているマンションの毎月返済が5万円だとすれば、新しく買うマンションは毎月返済10万円まで借りられるという訳ではありません。

当然家を2つ持つことで様々な税金や維持費が掛かります。
総合的に評価されるので、当然2つのローンを掛け持ちするのは厳しく見られると考えていたほうがいいです。

またこの返済比率や評価については、金融機関によって評価が違います。
マンションの買い替えをするのであれば、まずは金融機関に相談しましょう。


> マンションの買い替えでよくある質問


マンションの買い替えでよくある質問 目次一覧

マンション売却に役立つメールマガジン

 お名前 
 メールアドレス 
 都道府県   

(注)個人情報の取り扱いについては万全を期しております。メールマガジン発行者以外の第3者が入力された情報を閲覧及び利用することはありません。入力されたメールアドレス先には、マンション売却に役立つ情報やおススメ書籍の情報お送りする場合があります。あらかじめご了承ください。

PageTop



HOME - マンションの買い替えでよくある質問

買い替えとは - マンション買い替えの原則 - 買い替え失敗例 - 住宅ローンと買い替え - 買い替え成功の第一歩とは? - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。